2012.06.26 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.02.15 Tuesday

最後の鍋

  先月24日のNeal Casal Live in Japan @nouvelle VIBEのとき本番前に軽くつぼみで食べてもらったんですが、彼は肉は一切口にしないベジタリアンということで野菜沢山の鍋にうどん(ニールの好物だそうで)スタイルにしてニールから好評をいただいたわけです。

 そんなつぼみの鍋、ご存知の方もいると思いますが定期的に「鍋をみんなでつつく会」と称して鍋パーティーを開催、常連さんやその紹介の方などいろんな年代、職業のかたの参加で楽しく、お得にやっております。

 今シーズンもそろそろ鍋の季節も終わりに近づいてきましたがまた第3回目を2月23日にやります!


 女性2500円、男性3000円

  飲み放題、鍋食べ放題

 と、お得になっとりますので是非に

詳細は

     日にち  :2月23日(水)
   時間   : 19:30スタート(2時間)
   場所   :「酒と惣菜 つぼみ」
   参加資格: 鍋奉行(歓迎)、鍋好き、
          酒好き、話好き、時間厳守できる方
   参加方法: 事前にご予約をお願いします。
   
      *20名様限定
      お問い合わせ:054.253.7702


  ご予約お待ちしています。


2011.02.12 Saturday

しょんない

  静岡ローカルな話、しょんないって仕方がないとか仕様がないってゆるい意味を持つ静岡弁です。
そんなローカルな言葉を冠にしたローカルTV番組、「しょんないTV」をご存知でしょうか?
 司会にはこちらは静岡出身で今ではファブリーズなピエール瀧氏、世界の電気グルーブのフロントマン。(結構メジャーですがつぼみの大学生アルバイトは知りませんでした。)

 内容的には

 ピエール瀧が、静岡県内のマニアックな場所やサブカルチャー的なスポットを巡る、大人の社会科見学的番組。
深夜にゆったり、「くだらねぇ〜」って思いながらついつい見てしまう、ゆるーい番組!!

 (番組HPより)

 だそうですが今回、番組内の広告枠にちょっとつぼみが登場します。

続きを読む >>
2011.02.12 Saturday

つぼみのまるちゃん

 今日は降雪知らずの静岡に軽く雪が舞ったとか、寝てたんで自分の目では見てませんが、いろんな人がつぶやいてて知りました。

 そんな時代です。

 そんなデジタル時代にあって尚更、注目したいなぁというモノの一つが「書」。
というのもつぼみのスーパーアルバイター、まるちゃん。
彼女は某大学で書を学ぶ学生で、つぼみの黒板メニューを書かせればひときわ輝く文字を書くんです。
 ちょっと影響されちゃいました・・・。

 そんな、まるちゃんももう卒業、で、今回は卒業展に行ってきました。

続きを読む >>
2010.11.01 Monday

みんなで鍋をつつく会

  なんだかんだと書きたいブログもありますが、そんなこんないろいろを横目に今日は「酒と惣菜 つぼみ」にかかわる告知。

 来る、11月16日(火)に「酒と惣菜 つぼみ」にて”みんなで鍋をつつこうよ”と題して懐にもやさしい鍋パーティーなんかを企画しました。

 食べ物→鍋2種類、食べ放題(多めに用意しますが無くなったらごめんなさい)、他に何品か

 飲み物→つぼみの飲み放題メニューより、2時間飲み放題(20分前ラストオーダー)

 料金→男性3000円、女性2500円

 お席→基本的に合い席をお願いします。

 時間→19:30〜20:00の間で決定、

 参加方法→完全予約制でやらせてもらいます、事前に予約をお願いします。
        1グループ3名様までの予約とさせていただきます。

 参加資格→鍋奉行(歓迎)、鍋好き、酒好き、話好き、時間厳守出来る方

 当日はお鍋等の食べ物はカウンターにて取り分けていただくブッフェみたいなスタイル、そんなに大きくない店内なので隣近所のテーブルとも仲良くできたら、プライベートだけでなくや仕事につながる話なんかも広がったらいいなって思います。

 予約は今日から、「酒と惣菜 つぼみ 鍋つつく係」までお電話で受け付けております。

          酒と惣菜 つぼみ 054-253-7702

 料金設定もお得になっていますのでこの機会につぼみのお鍋を味わってください。

2010.10.29 Friday

鍋の季節

  先日3カ月ほどタイで働いていた友人が無事帰国、タイでの生活やタイのお国事情なんかの土産話を肴に今年初の鍋をいただきました。
 友人の語るタイはリゾートや屋台の立ち並ぶ活気のある風景と共に、差別や貧富の差から小さな子どもたちが犠牲になっていること、さらに現地でモラルを亡くした日本人企業家が大手を振っているそんな話まで、、、実際にタイで生活して体験しているだけにリアルでした。
 そんな彼は来年には住民票を抜いてタイに腰を据えるそうです。

 朝霧ジャムやMatt&Danaのライブも終わってここのところ夜風に秋の向こう側、冬を感じられます。
冬、と言えば、湯気立つ具だくさんの鍋と熱燗がうまい、食いタイ・・・。
今年のつぼみ鍋は・・・
 
続きを読む >>
2010.04.30 Friday

感謝の2周年!!

  昨日の「musiqman Jr.」。
身近な人たちが集まってのライブでしたがいい雰囲気でした。

来店してくれた方々、演奏してくれた「musiqman Jr.」そしてサイドギターの「服部準之助from 名古屋」ありがとうございました。

このときの模様はまた次回UPします。


 呉服町「酒と惣菜つぼみ」5月1日で2周年を迎えます。
これも皆様のおかげです。

 ということで、5月4日までご来店してくれたお客様に空クジなしのくじ引きをしてもらっています。
景品は「つぼみ」の食事券やVIBEでも使える金券、ワインなどこのゴールデンウィーク、「酒と惣菜つぼみ」でほっこりしましょv
2009.12.15 Tuesday

つぼみの

 ホームページがアップされました。
つぼみの「キモ」こと肝付が思案を重ね、HP制作会社の担当とやり合いながらついに完成。

 まだまだマイナーチェンジはありますが、今回上げさせていただきました。
この中でつぼみのスタッフによるブログもはじめましたんで覗いてみてください。

 ブログやホームページ持ってる人よかったらリンクしてやって下さい。

よろしくです。

↓↓↓
http://tsubomi080501.com/
2009.11.05 Thursday

25

 最近、月がとってもきれいです。
帰りの自転車、安倍川のさらさら流れる川面にキラキラ乱反射する様、遠くの山の稜線にかかる雲が月明かりで発光している様、午前5時、安倍川橋からの風景、でも手先は冷たくそろそろ手袋か、、などと思いながら、年の瀬なんて聞こえだすのももうすぐ・・・。
 
 そんな11月の本日5日は「つぼみ」のキモことミサコの誕生日。
昨日、午前零時を廻って閉店の片づけをはじめたころを見計らい、

おめ!きも!のフルーツのタルトはまっつんお手製。
 昨日の仕事の大半はこのタルト作ってたまっつん。
はじめは「俺ケーキ作りますよ、1時間くらいで出来るんで」などと言ってましたが、4年ぶりに作るタルト、頭の中で端折った部分が多かったらしく「そう言えば結構時間かかったんだった・・・。」
 しかし味は間違いないですよ、若干分量間違えたなんて言ってましたが愛情もこもったこの味は手作りならでは、、で、

フーっと25歳万歳!!

でか!

 おめでとーキモ!!25歳の今年、いい年になりますように。。


 そんなつぼみではアン肝の鍋や海鮮鍋、鶏の塩鍋と今年も鍋をはじめましたよ、レギュラーメニュー以外に黒板メニューも



 あそびに来てねっとキモも言っております。
プレゼントも受付中だそうです、下心なしでお願いします。

2009.09.16 Wednesday

固い挨拶、白壁蔵きもと純米を楽しむ会

  このところ、街ゆく人の服装も袖が長くなりはじめて、西からの夜風は冷ややかになりはじめて、空に浮かぶ雲も夏のそれよりも高くなりはじめて、いろいろなりはじめていつの間にかすっかり景色が変わっているんでしょうね。

 『つぼみ』では昨日、前々から告知していた通り日本酒「白壁蔵きもと純米を楽しむ会」を開きました。
募集していた定員の25名様が雨の降る足もとの悪い中集まっていただきました。



続きを読む >>
2009.08.17 Monday

日本酒はお好き?

  先週末は静岡は天候にも恵まれて、七間町の夜店市、青葉通りの韓国フェア?も盛況でしたね。
僕もビール片手に韓国屋台のブルコギやチヂミをいただいて昼間からチョーシ良くなってまっした。

 太陽とビールの組み合わせは”幸せ”や”平和”を連想させませんか?

 そんな能天気な日曜日、つぼみの店長さゆりやいろいろ、ぞろぞろと10人近くで飲み歩いてヨイヨイの頬に心地のいい夜風、8月ももう折り返しだな〜なんてことを考えながら今日は9月のお話です。

 9月15日火曜日に

酒と惣菜つぼみ料理とともに

全国新酒鑑評会 5年連続 金賞受賞蔵

松竹梅白壁蔵(しらかべくら)<生もと純米>を楽しむ会


 という会を開くことになりました。
当日は販売元の「宝酒造」さんからこの日本酒についての解説なんかもしてくれるそうです。

 詳細は以下の通り。
 

兵庫県灘といえば日本酒造りが盛んな土地、その灘でこだわりの酒造りをつづける「松竹梅白壁蔵」から冷やしておいしい食事にぴったりの「生もと純米」が生まれました。

当店、「酒と惣菜 つぼみ」のまごころ込めたやさしい料理たちとの相性もよく、この度この「生もと純米」に合う料理とともに「松竹梅白壁蔵」のお酒を愉しむ会を開くことになりました。

日本酒の好きな方にはもちろん、普段はあまり日本酒に手を出さないという方もこの機会にぜひ、おいしいお酒と料理を味わってみてください。

日時:平成21915日(火) 1930分から2130分まで

会場:酒と惣菜 つぼみ

会費:2000

          食事:5000円コース相当の料理

          お酒:乾杯ビール、松竹梅白壁蔵 生もと純米(飲み放題)

          その他特典:販売会社「宝酒造」社員による解説。

                  お土産

定員:25名 *先着順
      
      お問い合わせ:054−253−7702 


注)未成年者、車で来店の方、妊婦の方の参加はできません。


Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recommend
Bird
Bird (JUGEMレビュー »)
Gary Jules & the Group Rules
7曲目Been a Long Timeでjim biancoと共演。
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

phish絶頂!!
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM